Skip to main content.
 
«Prev || 1 || Next»
変形した指輪を直したり、楕円形になったりした指輪を直すと、サイズ感が変わります。

ご使用中に徐々にゆがんでいった指輪がだ円になっていき、関節が太いひとに快適になったりします。金など軟らかい貴金属では起こりがちで、キャストされたままのシルバーリングなどは、厚みやヴォリュームがあってもゆがみます。

歪んでくるのは、指のかたちになじんでくるからという考えもあります。
また、あえて、最初から指の形体にあわせて、真円で作らず、だ円に作ることもします。
«Prev || 1 || Next»